So-net無料ブログ作成

DIYで飛行機造り(10)フットスイッチ・コネクターを作る [MY WORK SHOP]

自作テーブルソーや自作ルーターテーブルなど定置マシンが増えてくると、フットスイッチが必要になってきました。

マシンがテーブルの下に隠れてしまい、電源スイッチを操作するのが難しいことと。
たとえ別に手動スイッチを取り付けても、工作物から片手を離すことになるので、始動時のマシンのショックでせっかく位置決めした工作対象物が動いてしまうことです。 
フットスイッチであれば、始動前に工作対象を両手で確り固定した状態で足でスイッチを入れることができます。

フットスイッチは、一つの定置テーブルだけでなくベンチドリル、電動切断丸のこ、コッターマシンなどにも使いたい。
そのため、フットスイッチのコードの先端にコネクターボックスを取り付け、電源や各マシンとの接続は、コネクターボックス本体に集中して搭載し、コード類の取り回しや脱着を楽にしたい。


CA390445.JPG
そんな構想で自作したコネクターが完成
持ち運びや取り扱いの容易さを考慮して、コネクターボックスとフットスイッチ以外のコード(電源取り入れコード、マシンへの電源コード)を、脱着式とした。
簡単に動かないように、ある程度の大きさと重量を持たせた。
コンセントは、作業中にプラグの抜き差しを容易にするため、上面に取り付けた。

<作り方>
CA390437.JPG

フットスイッチはネットで購入。その他は手持ちの材料で作ることにしました。
うまい具合にプラスチックの配電ボックスあったので、その蓋にパイロットスイッチとコンセントの位置を写し取る。

CA390438.JPG
トリマーで器具の穴を開け、ドリルで取り付け枠のビスの穴を開ける。

CA390439.JPG
プラスチックの蓋に取り付け枠をビスで取り付け、電源ソケット(オス)~パイロットスイッチと配線する。

CA390441.JPG
パイロットスイッチ~配電コンセント~フットスイッチ~電源ソケットと配線する。

CA390444.JPG
プラスチックの蓋を閉じ、コンセントのステンレス化粧板を取り付けコネクターボックスは完成です。
プロの道具のようでカッコいいでしょう!

電気ドリルを使って、テストも完了。  今後の工作が楽しみです。

  
今回の記事はいかがでしたでしょうか?

グログランキングが更新の励みです。 良かったら、下のボタンから応援してください。
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

トラコミュに参加しております。興味ある方はどうぞ!
にほんブログ村 トラコミュ 自作飛行機へ
自作飛行機


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 5

tfultra

楽しそうですね
by tfultra (2011-11-10 18:54) 

ロートレー

TF さん ようこそ

なかなか、本体の工作にかかれません
by ロートレー (2011-11-10 21:50) 

Flyingtak1

ロートレーさん 
こんにちわ。お久しぶりです。

いよいよ始めるんですね。
準備段階からワクワクして見てますよ〜。
まさにプロの道具のたたずまい。いい感じですね。

私は、この秋から、X-Plane Japanのimさんと、
ペーパークラフトの開発を楽しんでいます。
(進捗は、X-Plane Japan BBS か、私のブログにて。)
X-Planeは飛んでますか? 

by Flyingtak1 (2011-11-12 09:56) 

ロートレー

tak1 さん お久しぶりです。

X-plane は、今始めたら夢中になって何も出来なくなりそうなので、大事にしまいこんであります。我慢、我慢です。

ペーパークラフトは何でしょうか?やはり飛行機関係ですかね、早速、ブログにうかがいま~す。



by ロートレー (2011-11-12 20:06) 

プラダ 財布

突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!
by プラダ 財布 (2013-06-29 17:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。