So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の3件 | -

VG-9i 発電機のエンジンオイル考 (発電機の静音化計画) [DIYマイホーム]

index1.jpeg

待望の 工進 GV-9i ポータブル発電機を 入手したものの 起動テストする前にちょっと困ったことになった。

GV-9i は無鉛ガソリンの4サイクルエンジンなので別途エンジンオイルを注入する必要がある。
取扱説明書には、「4サイクル用エンジンオイルSE級以上、SAE10W30。化学合成油不可」とあるが、
市販のエンジンオイルで化学合成油以外を探すことのほうが難しい!

817j5aaFdEL._SS135_.jpg
ようやくカストロール エンジンオイル GTX 10W-30 20L 4輪4サイクルガソリン/ディーゼル車両用スタンダードオイル (鉱物油) SL/CF Castrol  を見つけて 工進に問い合わせたら
これは「2輪でないので不可」だって!
最初からいってくれよ~!

それで、2輪4サイクル用、10W-30、API SE以上を探すことに下が、全くヒットしない! 

そもそも、API規格自体が古い規格で、新しく開発された2輪4サイクル用のエンジンオイルでAPIを取得しているものは見当たらず(取得費が高額なためといわれてぃる)
2輪4サイクル用、10W-30 エンジンオイルで検索するとオイル規格はすべてMAかMBしか出てこない。

ある意味 M規格は S規格を超えているようなので 万能といわれているMAを選択することにします。

しかし、二輪車4サイクルエンジン用鉱物オイル自体が少ない上に、あっても高価格

index.jpeg
ヤマハ(YAMAHA) 二輪車用エンジンオイル ヤマルーブ プラス10W-40 4サイクル用 1L 90793-32148 [HTRC3] (鉱物油)
これは残念ながら」10W-40

ようやく見つけたのが

71Q-fhr4-8L._SL1500_b.jpg
カストロール エンジンオイル Go! 4T 10W-30 1L 二輪車4サイクルエンジン用スタンダードオイル (鉱物油) MA Castrol       1L 価格: ¥ 755  amazon

これなら値段も手ごろで文句がないでしょう

とりあえず2本発注(1回310CCで6回交換できます)

適用オイルを探すのにこんな機苦労するなら、工進さんも商品名を2~3並べてくれたほうが親切なんだけどな~


(続く)
nice!(22)  コメント(10) 

待望の GV-9i が届いた (災害用発電機を作る)

RIMG0209.JPG
待望の CV-9i が届いた。
YAHOOショッピングで 3,888円のポイントが付いたので実質45,000円程度で購入できました。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/sekichu/4971770650640.html?sc_e=slga_pla#ItemInfo

RIMG0194.JPG
旧型を購入したつもりだったが到着したのは最新型の AAA-2です

RIMG0195.JPG
不評だったオイル注入方法を改善するため、AAA-2には、新たに注油専用ハッチが設けられています。

RIMG0196.JPG
ハッチを開けると注油キャップが現れる。パネルを外す必要がなくなって便利になりました。

RIMG0199.JPG
パネルを外すとエアーフィルター、キャブレターの配置が確認できる。

RIMG0208.JPG
吸気サイレンサーを接続するとしたら、エアーフィルターボックスに手を加える必要があります。

RIMG0200.JPG
排気システムを確認するため、グリルを外します。

RIMG0201.JPG
マフラーはかなりコンパクトで、予想通り、送風機でエンジンヘッドのフィンとマフラーを冷却した後の空気がここから排出されています。

RIMG0204.JPG
キャップを止めているバンドのネジを緩める

RIMG0206.JPG
キャップとスチールメッシュを取り外し

RIMG0207.JPG
排気パイプの径を確認します(外径24mm)

ストレート部分が10mmあるので接続パイプをホースクランプで取り付けできるかもしれません。
(溶接しなくて済めば嬉しい)

これで静音化改善策が、具体的に検討できるようになりました。


(続く)



nice!(20)  コメント(6) 

ポータブル発電機を静音化する(計画変更) [DIYマイホーム]


 意気込んで始めた、ポータブル発電機のFF改造計画ですが、早くも計画変更です!

1. 屋内設置FF式発電機の製作計画を中止し、屋外設置の静音式発電機を作ることに計画を変更する。
RIMG0191.JPG

(1) アーバー付きウッドデッキの外壁に既に設けてある作業用屋外コンセント!

  前記事( https://lawtray.blog.so-net.ne.jp/2018-11-06-01?1541479895 )で計画した屋内設置のFF式ポータブル発電機から屋内配線のコンセントへ給電する方式の代わりに、
 屋外にポータブル発電機を設置して、この作業用屋外コンセントに給電しても 屋内配線上の家電は同様に使用できる。   ならば敢えて屋内にポータブル発電機を設置して、苦労してFF式に改造する必要は ない!

(2) ポータブル発電機を屋外設置に改めるためには、騒音対策として発電機を静音化したい。
  屋外設置(運用)を前提に近所迷惑なポータブル発電機の爆音を静音化するように改善を試みることにします。


2. 静穏化計画

 (1) 排気音の静音化
  発電機の騒音の大部分は排気音なので、本体のマフラーに加えてもう一個排気マフラーを付けてみる。

  i-img1200x900-1525834609jkgccn61032.jpg
   
  中古ヤマハ発電機ef2300a マフラー を  ヤフオクで即決1,000円でゲット!できたので
  これをVG-9iの排気口に接続して、排気音の静音化を確認する。(本体マフラー+追加マフラー)
  GV-9iの倍の能力の発電機のマフラーなので、追加により排気不足を起こすことはないと思うが?

 (2) 吸気ポートの静音化 
   2サイクルのロータックスエンジンではオプションで吸気サイレンサーが用意されている。
   これを参考に吸気サイレンサー付けてみる。

  01121020_5a580d4f0f117.jpg
  これは、ベバストヒーターの吸気サイレンサー
  画像から想像していたよりかなり小さいが60ccのVG-9i のエンジンなら間に合うかな~
  これをVG-9iに付加して、吸気ポートからの騒音の静音化を確認して見る。 

 (3) 吸気アタッチメント(送風機)をつける。

mono85924675-150204-02.jpg
パナソニック 8Cm角ACファン 5W  MONOTARO ¥1,490

  排気サイレンサー、吸気サイレンサーを付加したことによるエンジン内空気流通量の減少を補うために吸気アタッチメントに送風ファンを取り付けて、吸気のフロー、排気のフローを確保する。
また、発電機を防音ケースに入れた場合には、発電機内の冷却フローを確保してマシン内の温度上昇を抑える。

こんな付け焼刃的改善策が上手くいくか分からないけど暫く楽しむことにします^^


(続く)
nice!(26)  コメント(8) 
前の3件 | -