So-net無料ブログ作成
検索選択

GARMIN GPS MAP60CSxに飛行ルートを入力する [自作飛行機資材・機材(検討、調達)]

46367316.png

山行が趣味で無い私が大枚はたいてGARMINGPSMAP60CSx を購入した訳は、自作飛行機製作の妄想を膨らます中で、自作飛行機でクロスカントリーが出来る計器が欲しくなったからです。
(日本国内で自作機のクロスカントリーが許可されるかどうかは置いといて)

真珠湾攻撃の際、ハワイのラジオ放送局の電波をたどって日本海軍機が真珠湾に殺到したのが知られています。
そのため攻撃機には電波探知機(オム二)が装備されていたそうです。
機上から遥か彼方の目的地を探す、そのような計器が欲しいなあ~とず~っと思っていました。

ところが今やGPSの時代、山行用のハンドヘルドGPSが登山用品としてショウウインドーに所狭しと並んでいます。
cf-lg.jpg
山行用ハンドヘルドGPSで有名なGARMIN社は実は航空機用AVIONICSのメーカーでもあります。

本格的なAVIONICSは金銭的にも無理としても、基本的に同様の機能を有するGARMINのハンドヘルドGPSを利用しない手はありません。

CA391161.JPG
それで前回、型落ちで安くなったGARMINGPSの GPSMAP60CSx(英語版)を購入て、「日本詳細地図(microSD東日本版))」を読み込ませたところまでレポートしました。

今回は、GPSに飛行ルートを登録する方法を探します。

ウエブ上で公開されている「操作マニュアル」は、機能ごとの解説が中心で、利用シーンごとの説明がないので非常に使いづらい。
手馴れた人は「カシミール」を使ってPCで目的地やルートの地図編集を行うようですが、私の現在の能力では到底無理!

GPSMAP60CSxに添付されてきた「Trip&WaypointManager」の使い方さえ良く分からないし、GARMINのアプリ、プラグインも私には問題解決をより複雑にするだけのように思える。

幸いGPSMAP60CSxには、「日本詳細地図(microSD東日本版))」を既に読み込み済みなので、ウェイポイント(中継点)とルートの作成さえできればよいことになります。

アナログ人間の私の知識で今実践可能と思われる方法は、GoogleMapから目的地の位置情報(緯度、経度)をメモして、それをGPSに直接手入力する方法が一番の安全パイに思える。

CA392876.JPG
急がば回れ、付属のUSBコードでPCから給電しながら、時間を気にせず,シコシコやってみたらうまく出来た~!
今後、自分で利用し易いように操作手順を分かりやすくまとめておきます。


GARMIN GPS MAP60CSx(英語版)に飛行ルートを入力する方法。

1.PCでGoogleMapを起動して目的地の位置情報(緯度、経度)を採る。
 
(1) https://www.google.co.jp/maps/@43.05945,141.3705,13z
  地図左下の「航空写真」のアイコンをクリックしてから地図上で目的地(ウエイポイント)を探しだす。
  (地図は縮尺伸縮自在なので、目標地点を手繰り出すのは簡単容易!)
  
(2) 「航空写真」地図上の目的地にカーソルを合わせて右クリックするとサブメニューが現れる。
   「この場所について」を選択して「ENTER」、出てきた緯度、経度(hddd"ddddd")をメモする。


2.GARMIN GPS MAP60CSxに直接緯度、経度を入力してウェイポイント(始点、中継点、終点)を登録する。
CA392871.JPG

(1) 「MARK」キーを押す。
(2) ウエイポイント登録画面が現れるので1.のメモからウエイポイントの略称、経度、緯度を入力する。
 *Googieの緯度、経度(hddd"ddddd")をGPS MAP60CSxの(hddd"mm.mmm')に変換して入力する。
(3) 登録画面のMAPボタンを押して地図上の登録を確認する。
(4) 「QUIT」キーで登録画面に戻り
(5) OKを押して登録を完了させる。
(6) (1)~(5)を繰り返して、中継点、終点を登録すると完了。

(7) ウエイポイントの削除(必要に応じて)
  ① 「FIND」キーを押しウエイポイント一覧を出し、削除すべきウエイポイントを選択
  ② Deleteボタンで削除する。


3. 登録してあるウエイポイントからルートを作成する。

(1) 「MENU]キーを2度押して、Main Menuを表示して
(2) Routesを選択「ENTER」キーを押す。
(3) ルートページが表示されるのでNewを選択して「ENTER」キーを押す。
(4) 新しいルート作成ページが出るので、ルート名入力してSelectNextPointを押す。
(5)ウエイ ポイントの選択画面が表示されるので、最初に通過するウエイポイントを選択して「ENTER」キーを押す。
(6) 次のポイントは SelectNextPoint を選択して同様に登録する。
(7) 以上を繰り返してルートを完成させる。

(8) 飛行ルートなので、オフロード設定にする。(ウエイポイント間は直線のルートが引かれる)
  ① 「MENU]キーを2度押して、Main Menuを表示してRoutes 選択する。
  ② ルート画面が表示されるのでMenuを選択して
  ③ Off Road Transition を選択して「ENTER」キーを押す。

(9) 既存ルートの削除(必要に応じて)
  ① 「MENU]キーを2度押して、Main Menuを表示してRoutes 選択する。
  ② ルート画面が表示されるので希望のルートを選択して
  ③ 「MENU」キーでオプションメニュ^を呼び出してDeleteRoutesを選択する。

以上が、GARMIN GPS MAP60CSxにウエイポイントの入力と飛行ルートの作成です。
2.~3.は、一見複雑に見えますが、マニュアルに詳細に説明されていて、GARMIN GPS MAP60CSxの基本操作なので、結果を確認しながら確実に完成に近づけることができます。
飛行ルートに必要なウエイポイント(中継点)の設定はは、カーナビのウエイポイント(中継点)よりはるかに少なくてすむので、手入力で十分。
極端な話、目的地の地図情報(緯度、経度)を入力するだけでも良いわけですから


 GARMINカーナビ NUVI900 にも 上記1のメモ(経度、緯度)を使用して、GPS MAP60CSxと全く同じルートを登録して、AVIONIXとして使用します。
カーナビNUVI900をAVIONIXとして使用する

NUVI900はGPS MAP60CSxより下位機種にもかかわらず、地図情報の入力フォーマットを3種類持っているので、hddd"ddddd"を選択して入力しました。



<参考資料>

(hddd"ddddd")を(hddd"mm.mmm')に変換

下記の経度緯度(DEG形式)をDMM形式に変換します。

35.68096912819847,139.76600646972656

1. まず少数部を60倍します。

0.68096912819847 x 60,0.76600646972656 x 60
40.8581476919082,45.9603881835936

2.上記の計算結果と、基の、Degree形式の整数部を文字列結合します。

3540.85815,13945.96038333

これでDMM形式になりました。なお、DMSにする場合は1の計算結果の小数部をさらに60倍して、文字列結合します。



今日の記事は如何でしたか

ブログランキングが更新の励みです。 よろしければ下のボタンから応援してやってください。
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ
にほんブログ村
 
飛行機 ブログランキングへ        
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
日本ブログのトラコミュに参加しております。 こちらもご覧ください。
にほんブログ村 トラコミュ 車中泊改造アイデア集へ
車中泊改造アイデア集
にほんブログ村 トラコミュ 自作飛行機へ
自作飛行機

nice!(38)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 38

コメント 10

tsun

的はずれなら申し訳ありませんが・・・
ルートラボ(http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/)で飛行ルートを直線で引き、そのデータをPCにGPXデータでダウンロードして、それをMAP60CSxにアップロードしてはどうでしょうか。
by tsun (2015-02-23 11:40) 

ma2ma2

トレイルランとかでも使われているみたいですね!
僕はエアバンドが欲しいです(^^)
by ma2ma2 (2015-02-23 17:41) 

ロートレー

TSUN さん ありがとうございます。
ルートラボは知らなかったです。
tsunさんのロードバイク・ルート作りの秘密兵器ですか
直感でルートラボの地図上にルートを描くことができました。
でも、私はそこまでです。そこから先は、知識不足で進めませんが
もう少し勉強すると何とかなりますかね~

by ロートレー (2015-02-23 18:33) 

ロートレー

ma2ma2さん
トレイルランは荒野を駆け抜けるレースでしたっけ
決められたポイントを確かに通過したかどうか、後で確認するためにGPSでログを記録しておく必要があるのかも知れませんね
あれ、ma2ma2さんは既にエアバンドを使用されているとばかり思っていましたが(^^)
by ロートレー (2015-02-23 20:32) 

たくや

バイクのナビでガーミン使っていますが、地図ソフトを更新したら、PCに繋がないと詳細地図が見えなくて面倒な事になってます。

by たくや (2015-02-24 08:54) 

tsun

近々、記事で書いてみますね。
少しでもご参考になればと思います。
by tsun (2015-02-24 09:31) 

ニッキー

おぉ、こんな風に工夫して手持ちの機械を使うってスゴイです(^O^)
トイレルラン、私もいつかは挑戦してみたいのでこの機械を買った際には是非ご教授お願いします!(^^)!

by ニッキー (2015-02-24 14:54) 

ロートレー

たくや さん のバイクナビもガーミンでしたね。
以前、地図更新の記事を見せていただいたことがあります。
手馴れた、たくやさんでも、更新トラブルに遭遇するということはソフトのバグも疑う必要があるかもです。
不具合の原因が早く分かるとよいですね。


by ロートレー (2015-02-24 16:09) 

ロートレー

tsun さん ぜひ解説記事アップをお願いします。
①データをPCにGPXデータでダウンロード
②それをMAP60CSxにアップロード
以上については全くの無知ですので、手取り足取りできるだけ易しくお願いしま~す。(^^)
by ロートレー (2015-02-24 16:17) 

ロートレー

ニッキーさん 東京マラソン高記録で完走おめでとうございます。
着々と準備を進め、記録を伸ばしての快挙で尊敬してしまいます。
トレイルランに必要なルートマップ作りは、tsunさんのルートラボ解説記事を参考にさせていただくのが良さそうですね。
ところで、ニッキーさんのGPS付き時計はトレイルランにも使用できるのではないでしょうか(^^)
by ロートレー (2015-02-24 16:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。